ぶらり小湊鉄道・いすみ鉄道の旅へようこそ!

ぶらり小湊鉄道・いすみ鉄道の旅

「懐かしい景色に会える」と、鉄道ファンのみならずコアな人気の千葉のローカル線に乗ってきました。「小湊鐵道」と「いすみ鉄道」です。
ディーゼル列車がのどかな田園風景の中をのんびり走る情景が「絵になる」と言うことで、TVの旅番組やドラマなどのロケにも、数多く登場。
特に、春は線路沿いに咲く菜の花や桜が美しく、いすみ鉄道は「菜の花列車」としてセールスポイントにしているほどです。

2009年3月半ば、ゆったりのんびりのローカルな旅を満喫してきました。

※当サイトに掲載している情報は、全て2011年中に個人で収集した範囲のものです。

必ずしも当サイトの情報が全て正しいとは限りません。

その点をご理解いただき、あくまで参考の一つとしていただくと共に、小湊鉄道・いすみ鉄道の最新情報や商品情報に関する詳細は必ずご自身で直接入念な確認を取っていただき、納得した上でご利用いただくことをお願い申し上げます。

ぶらり小湊鉄道・いすみ鉄道の旅のよく読まれている記事ベスト5

ふたたび養老渓谷駅

ふたたび養老渓谷駅上総中野14時発の列車で養老渓谷駅に戻ってきました。 宿に入るにはまだ早いので、再び駅周辺を散策。 駅の用務員の、気さくな妙齢女性(おばちゃん)が教えてくれたギャラリーに行ってみることに。 ・・・・・

養老渓谷駅

養老渓谷駅9時49分発の列車で「上総牛久」駅を出発。 2両編成の後ろに乗車するように駅員からアナウンスがありました。 そのわけは・・・1両目が「懐石列車」だったからなのです! そう、懐石料理を車内でいただきなが・・・・・

小湊鐵道ホームへ降りる

小湊鐵道ホームへ降りる跨線橋を降りると、小湊鐵道のディーゼル車両がおでましです。 おおっ・・・何とも言えない味わいを醸しだしております。 階段を下りて「まわれ右」をして乗車券売り場に。 ・・・・・

上総中野駅

上総中野駅養老渓谷駅周辺をしばらく散策した後、13時23分発の列車で終点の上総中野駅へ。 一駅ですが結構時間がかかります。7分。車窓の景色は「山あい」「切り通し」という感じ。 13時30分に到着。 この駅は、い・・・・・

大原へ

大原へ2時間ほど大多喜を散策後、13時7分発で大原へ向かいます。 海に向かって行くので、車窓からの景色は次第に開けていく感じ。平坦になっていきます。一面の田んぼで、「千葉って米どころだ~」と思いました。 1・・・・・

フィード